テラフォーマーズの映画動画フル無料視聴情報を書くページです。テラフォーマーズの映画動画の先行配信は始まっています。一般配信日、メジャ動画サービスの配信先は確認できません。現在dTVでオリジナル作品『テラフォーマーズ/新たなる希望』が配信中。


配信中>>U-NEXT
新規登録で無料視聴可能&無料トライアル期間31日

テラフォーマーズは、火星と人類で繰り広げられる壮絶な戦いを描いた大ヒットコミック。『悪の教典』、『クローズZERO』などで知られる三池崇史が映画化。伊藤英明、武井咲、山下智久、山田孝之、小栗旬など豪華キャストが集結。

2599年日本。人口が爆発的に増加し、新たな居住地開拓として『火星地球化(テラフォーミング)計画』が始まる。しかし、火星の気温を上げるためにコケとともに放出したゴッキブリ(ゴッキー)が以上進化を遂げてしまう。ゴキブリ駆除のために15人のジャパニーズがテラに送り込まれるが。。。

テラフォーマーズ 映画 動画 フル無料


テラフォーマーズの映画動画の配信予定日、配信先が分かり次第記載する項目です。※9月2日より、U-NEXTで配信さてています。以下は過去記事です。>>>>>(一般動画配信サービス)上記の通り、スピンオフ作品が配信されていることから、テラフォーマーズはdTV限定配信になる可能性もありますね。テラフォーマーズの評価は、ネットでもかなり低かったですね。でも、これは価値観の差だと思います。わたしもあまりいい出来とは思えないと感じましたが、周りの友人で面白かったという人はたくさんいますよ。世間的には、最近の邦画特撮、SFモノはヤマトとか、進撃の巨人とか、本作とか、酷評されるものが多いですね。そもそも扱う題材がむづかしいんだと思います。

監督があの『クローズZERO』の三池さんなので、そこまでひどいものは作らないだろうと思ってましたが、やっぱりテラフォーマーズのような作品を実写化するのはかなり苦労があったんだろうなと所々のシーンで感じてしまいました。

決められた尺の中ですし、あの豪華なキャスト陣を活かせていない感じがしました。物語も前半は早足で進み、説明不足が目立っていたように感じます(原作読んでいないとわからないと思います。)。登場人物が全て日本人になっているのも違和感を感じる方は多いようです。キャストは素晴らしいんですけどね。後半は、原作の展開を少し変えた展開でした。

テラフォーマーズの映画で個人的に良かったと感じたのは、原作では早々と退場するヒロインが最後に活躍することと、小栗旬さん演じる狡賢い悪役のさり際がよかったです。時間が進むに連れて面白くなってきた感じもするので、あともう少し。。。総じて惜しい作品。って感じの映画でした。まあ、これは観た後の感想ですので、まだ観ていない方は一度は観ておいて良い作品だとおもいます。受け取り方は千差万別です。初見の方はレビューに左右されずにご視聴下さい。